作成者別アーカイブ: 鱸弥生

コロナに感染した場合のエンディングを考える

コロナに感染した場合、通常の病気のように家族が側にいるということができなくなります。つまり、本人の意思を確認することが難しくなるということです。

重症化するリスクは低いといわれていますが、著名な志村けんさんや岡江久美子さんもお亡くなりになり、コロナ感染症での死を身近に感じた方も多いのではないでしょうか?

エンディングノートの「介護」のページに、「コロナに感染したら」という項目を作りました。

現実に書くとなると、手が止まってしまいそうな内容ですが、家族が判断を迫られた場合、本人の意思がわかっていると気持ちのうえでの負担が少ないのではないでしょうか。

 

・重症化したら、人工呼吸器をつけてください

・重症化しても人工呼吸器をつけないでください(高齢などの理由)

・〇〇〇 の判断に任せます(子どもの名前など)

・さらに重症化したらECMO(人工心肺装置)をつけてください

・命の選択が行われた場合、助かる可能性の高い人に譲ります

医学的な情報は他サイトで確認のうえ、上記以外の希望があったら、しっかり書いておきましょう。

 

PDFファイルでダウンロードできますので、万一のときのために玄関先などに置いておくのがよいでしょう。
ダウンロードはこちら

本人が書いたことがわかるように、日付と署名・押印もしておきましょう。

ご注意!
本人がこちらに希望を書いたとしても、医師と家族の話し合いで実現しないこともあります。

万一の場合、遺族が困らないように、財産関係のことも整理しておくのがよいでしょう。

相続サイト リニューアル記念キャンペーン 終活本プレゼント

相続サイトをご覧いただき、ありがとうございます!

サイトのリニューアルの記念に、電子書籍「40代、50代から始める 遺族に迷惑をかけない!失敗しないエンディングノートの書き方」を印刷したものをプレゼントさせていただきたいと思います。

 

送料も無料です😁

終活に興味のある方は、この機会に是非、ご利用くださいませ。

 

お問合せフォームよりお申込みください。

郵送でお送りさせていただきますので、

お名前、ご住所、電話番号(レターパック利用のため、営業などはありません)は、必ずご記入ください。

「題名」は、その他を選択してください。

「メッセージ」に、書籍希望とご記入ください。

 

上限数に達しましたら終了とさせていただきますので、お早めにお申し込みください。

よろしくお願いいたします。

 

公的年金の繰り下げはお得か?

将来の年金の減額が予想されるなか、年金額を増やすことができる「公的年金の繰り下げ受給」がマスコミでも取り上げられるようになってきています。

 

 

老齢基礎年金、老齢厚生年金の支給開始年齢は原則として65歳ですが、どちらも66歳以降70歳まで1ヵ月単位で受給を繰り下げて年金を増やすことができます。

ちなみに、自営業者が受け取ることができる年金は老齢基礎年金のみですが、サラリーマンや公務員は、老齢基礎年金と老齢厚生年金の両方を受け取ることができます。

 


〇老齢基礎年金・老齢厚生年金の繰り下げ受給の増額率

タイトル        自営業者             サラリーマンや公務員

65歳 100%   老齢基礎年金月額65,000円   老齢基礎+老齢厚生月額180,000円と仮定

66歳 108.4%          70,460円             195,120円

67歳 116.8%          75,920円             210,240円

68歳 125.2%          81,380円             225,360円

69歳 133.6%          86,840円             240,480円

70歳 142%           92,300円             255,600円

上記表のとおり、60歳受給を70歳受給に繰り下げると、なんと42%もの増額になります。

 


〇損益分岐点
年金の繰り下げ受給は、増額された年金が生涯にわたってもらえますが、例えば、受給開始前に死亡してしまった場合や、受給後しばらくして死亡した場合には、結果として、繰り下げ受給しないほうがよかったということになります。では、いったい何歳まで生きれば、繰り下げ受給のほうが得になるのでしょうか?答えは、受給後12年以上長生きすれば得になるといわれています。70歳から受給すれば、82歳まで生きれば得になります。

平成29年度簡易生命表によると65歳の平均余命は、男性19.57年、女性24.43年。平均余命を考慮すると、70歳まで繰り下げても特になるということです。

 


〇注意点
次に注意点をみていきます。特に厚生年金加入者の方は気をつけてください。

①加給年金・振替加算(厚生年金加入者)
厚生年金の加入期間が20年以上ある人は、65歳到達時点で、65歳未満の配偶者または18歳未満の子どもがいる場合、「加給年金」と「振替加算」という年金がもらえます。年金の扶養手当みたいなものです。ここでは、65歳未満の配偶者についてだけ説明します。

・加給年金
受給する人(夫)が65歳到達時点で、夫に生計を維持されている65歳未満の配偶者(妻)がいる場合、妻が65歳になるまで加給年金を受け取ることができます。年額224,300円(月額18,690円)。さらに、特別加算として、妻の加給年金に年額165,600円がプラスされ、合計年額389,900円がもらえることになります。年の差が大きい年下の妻がいればより多くの加給年金がもらえることになります。

夫と妻の年齢差が2歳の場合 →約80万円

夫と妻の年齢差が5歳の場合 →約200万円

該当する人には有難い制度ですが、繰り下げ受給する人は、待機中に加給年金を受け取ることはできません。受給開始時点で、妻の年齢が65歳未満でなければ加給年金は受け取れないことになります。また、加給年金は、繰り下げによる増額はありません。

・振替加算
次に振替加算についてみていきます。
妻が65歳になった時点で、夫の老齢厚生年金に加算されていた加給年金(特別加算含む)は打ち切られます。その代わりに、妻の老齢基礎年金に「振替加算」が支給されます。支給額は、妻の生年月日により異なります。加給年金に比べるとかなり少ない金額になります。

1958年(昭和33年)4月2日~1959年(昭和34年)4月1日  年額32,972円

1959年(昭和34年)4月2日~1960年(昭和35年)4月1日    26,916円

1960年(昭和35年)4月2日~1961年(昭和36年)4月1日    20,860円

1961年(昭和36年)4月2日~1966年(昭和41年)4月1日    15,042円

1966年4月2日以降 なし

繰り下げ受給待機中に、妻が65歳になっても振替加算を受け取ることはできません。繰り下げによる増額もありません。

 

②遺族厚生年金(厚生年金加入者)
老齢厚生年金を繰り下げ受給していた人や繰り下げ受給待機中の人が亡くなった場合、遺族が受給する遺族厚生年金の額は、繰り下げ受給によって増額される前の金額に基づいて計算されます。

 

③特別支給の老齢厚生年金(厚生年金加入者)
受給者の生年月日と性別により、65歳になるまでに老齢厚生年金(老齢基礎年金は含まない)を受け取ることができる人たちがいます。年金の支給開始年齢を60歳から65歳に変更した際の移行措置としての制度です。この時期に受け取れる老齢厚生年金を、本来の老齢厚生年金と区別して、「特別支給の老齢厚生年金」といいます。特別支給の老齢厚生年金の繰り下げ受給はできません。

 

④在職老齢年金(厚生年金加入者(厚生年金加入者)
在職老齢年金とは、働きながら(厚生年金に加入)老齢厚生年金をもらう場合、ある一定基準以上の報酬額を貰うと、年金額が一部支給停止になったり、全額支給停止になる制度です。頑張って働いても、年金がへらされるんじゃ・・・ということで、働く意欲をなくす人もいるのではないでしょうか。

60歳~65歳未満 → 老齢厚生年金+報酬の合計が28万円を超えると減額の対象になります。

65歳以上 → 老齢厚生年金+報酬の合計が46万円を超えると減額の対象になります。

65歳以上は、合計額が46万円と高額になるので、該当する人は、会社役員など一部の人に限られると思います。

老齢厚生年金の繰り下げ受給で増額の対象となるのは、本来貰える減額される前の年金額ではなく、本来貰える年金額から在職支給停止額を差し引いた金額になります。支給停止額が大きい人ほど、これだけしか増えないの?ということになってしまいますので、ご注意ください。

 

⑤税金・社会保険料
年金が増えると、それに対する税金や国民健康保険料、介護保険料も増えます。繰り下げ受給によって増額された年金額分がそのまま手元に残るわけではありませんのでご注意ください。

 


以上をまとめると、公的年金の繰り下げ受給では、老齢厚生年金受給者が注意を要する。繰り下げ受給は、老齢基礎年金だけ繰り下げるという選択も可能なので、繰り下げ受給を検討する際は、必ず年金事務所に相談に行ってください。

それにしもて年金制度はややこしいですね。年金事務所に相談に行っても頼りない担当者もいますので、そういう場合は、2か所で聞かれるとよいと思います。

 

介護が必要になったら? 民間の介護保険のパンフレットを取り寄せてみました

年齢を重ねると、自分や配偶者が介護になったときのことを考えるようになります。

最近は、介護になった場合の負担を減らせるよう、民間の介護保険もいろいろな商品が出てきているようです。

「介護1」以上になった場合に備えるものが多いなか、朝日生命の「あんしん介護」は、「要支援2」になったときから一時金をもらえる商品です。内容を見てみました。

要支援・要介護の状態についてはこちらのサイトがわかりやすいと思います。

商品内容

「要支援2」に認定された時点で、50万円が支払われます。

             ↓

「介護1」以上になった時点から、年金(年額20万円~最高60万円)が支払われます。

 

例)

介護1 → 年金額 年額20万円(月額、月16,000円程度)

介護1になった時点で、保険料の払い込みはなくなります。ただし、その後、「介護1」から「要支援」に戻った場合は、保険料の払い込みは再度発生する。

以下、介護度が上がるごとに年金額が増加するしくみです。

介護2 → 年金額 年額30万円(月額、月25,000円)

介護3 → 年金額 年額40万円(月額、33,000円程度)

介護4 → 年金額 年額50万円(月額、41,000円程度)

介護5 → 年金額 年額60万円(月額 50,000円)

死亡するまで支払いは続きます。年金額は、最高60万円を30万円に減らしたりすることも可能だそうです。

パンフレットを取り寄せたら、詳しい説明は営業マンがきてするらしく、電話番号を書いた用紙が入っていました。営業マンが家にきて説明となると、正直、「入らなきゃ」というプレッシャーを感じますよね。ネットを通して情報を入手することに慣れると、けっこううっとおしく感じます。

保険料 

例 59歳女性 要支援2で50万円 介護年金最高30万円 介護1になったとき、一時金100万円

  毎月の掛け金 11,585円

介護年金を最高60万円にしたり、一時金を300万円に増額することも可能だそうです。

注意!

〇どういう状態になったときに、保険金が支払われるのかをはしっかり理解しておきましょう。自分の思っている基準と保険会社の基準が異なっている場合、保険金が支払われないケースもありますので、くれぐれもご注意ください。

〇保険金が支払われた場合、所得が増えるので、所得税や健康保険料、介護保険の負担割合がアップする場合があります。介護保険が1割負担だったのに、保険金をもらったばかりに数千円の差で、2割負担になったということも起こりえます。ただし、税務上、支払った保険料に該当する金額は、収入から差し引かれるので、もらった保険金全額が、そのまま収入にプラスされるわけではありません。

将来的には、介護保険の負担割合の上限金額が引き下げられる可能性もありますので、加入する場合は、しっかり計算してからにされるのがよいでしょう。

収入と介護保険の負担割合についてはこちらのサイトがわかりやすいです。

介護費用については、悩ましいですね。

 

 

スマイリング・エンディングノートの解説が病院で使用

現在、4つのデザインのエンディングノートに解説をつけさせていただいていますが、「わかりやす

い」ということで、神奈川県にある羽村三慶病院が、認知症の方やそのご家族向けのレクチャー

で、エンディングノートの解説を使用してくれています。解説には、法律的なこともわかりやすく

盛り込んでいるので、エンディングノートの書き方がわからないという方は、是非、解説付きをダ

ウンロードしてくださいね。

よろしくお願いいたします。

エンディングノート解説付き無料ダウンロードできます

ご好評いただいておりますスマイリング・エンディングノートですが、「エンディングノートの書き方がよくわからない」というご意見をいただくことがあり、このたび、エンディングノートに解説をつけました。

とっても可愛い「Sweet bears」  と何ともおしゃれな「恋する乙女 in Paris」をアップいたしました。

無料でダウンロードしていただけますので、ビビッときた方は、是非ダウンロードしてくださいね。ご感想などお聞かせいただければうれしいです!!

 

老衰における終末期医療

老衰とは、加齢によって心身が衰え、自然に死へ向かう状態のことです。一般的には、徐々に食欲がなくなる →まったく食べられなくなる →死 という順序をたどります。

高齢者の多くが、自然な死を望んでいると思いますが、一旦、病院に入院すると、簡単には死なせてくれないことが多いです。なぜなら、「死なせない」というのが病院の役割と考えられているからです。

もちろん、治療することで復活する可能性がある人には有難いところですが、いわゆる老衰で亡くなる高齢者に延命処置をする必要はあるのでしょうか?

すずき行政書士事務所が発行している情報発信NO.47「老衰における終末期医療」で取り上げてみました。是非、参考になさってください。

平成30年3月 情報発信47 老衰における終末期医療

 

電話相談始めました。電話代無料

お知らせです。

すずき行政書士事務所にて、電話によるご相談を始めました。

遺言・相続・離婚・内容証明・契約書作成など、相談したいけど、遠方で・・・という方は是非ご利用ください。

1.完全予約制(土日も対応します)

2.電話代無料

ご予約時間にこちらからおかけいたします。

3.事前お支払い

1時間5,400円(税込み)を事前に指定口座にお振込みいただきます。

 

次のような方にはお勧めです。

■離婚相談したいけど、子どもが小さいのでわざわざ行くのが大変な方

■今は東京に住んでいるけど、実家は兵庫、実家の親の相続の件で相談したい

■遺言相談したいけど、脚が悪くて出歩けない方

 

お申込みは、お電話0797‐55‐6203または、メールにてお申込みください。

メールの場合、

メッセージ欄に「電話相談」と書いていただき、その後に、ご希望日時を2~3お書きください。ご相談内容の概略を書いていただくと助かります。

あまりにも複雑な案件の場合、回答できないことも予想されます。その場合、費用はお返しさせていただきます。

24時間以内に返信させていただきますが、2~3日経っても返信がない場合は、お電話でお問い合わせください。

電子書籍無料ダウンロードキャンペーン残り1日

電子書籍「40代・50代から始める 遺族に迷惑をかけない!! 失敗しないエンディングノートの書き方」の無料ダウンロードキャンペーンが残り1日(3月21日16:00まで)となりました。

詳しくはこちらをご覧ください。

興味のある方は、この機会に是非ダウンロードしてくださいね。

 

ダウンロードされた方は、今後の参考にさせていただきますので、レビユー(ご感想)を書いていただけますか。よろしくお願いいたします<m(__)m>

 

下記、レビユーの書き方です。

 

1.こちらをクリックして、下記画面を出します。画面を一番下までスクロール。

この画面を一番下までスクロール

 

2.レビユ―をクリックすると、感想が書けるようになります。

レビユ―をクリック

 

この本が,あなたの残りの人生を有意義に過ごすことができる一助になればうれしく思います。

 

電子書籍 無料ダウンロードキャンペーン5日間限定 3月16日(金)~20(火)

電子書籍「40代・50代から始める 遺族に迷惑をかけない!! 失敗しないエンディングノートの書き方」の無料ダウンロードキャンペーンを行います。

2018年3月16日(金)~20(火) 

スタートは3月16日(金)17:00からになります(amazonとの時差の関係みたいです)

終了は、21日(水)16:59 まで。

 

この本は、エンディングノートの各項目の説明文が、友人3人(夫と一人息子を持つ花子さん、最近、夫を亡くし、子どももいない友子さん、行政書士のすずきさん)の会話形式で、とても読みやすくなっています。
「難しいことはしんどいな~」と思う方も、漫画感覚で読んでいただけます。

こんな方にお勧めです。

 

●終活っていうけど、具体的にどんな課題があるのかよくわからない方

●遺族に迷惑をかけたくないと思っている方

●子どもがいないから不安な方

●自然災害・突然死が気になる方

●親の終活が気になる方

●人生のリセットをしたい方

 

認知症対策の後見制度も、会話形式だからとってもわかりやすいです。

早いうちから終活を意識することで、残りの人生の選択肢が広がります。

 

資料には、「相続手続きチェックリスト」があり、万一のとき、遺族の負担を軽減してくれます。
購入者の特典で、エンディングノートをダウンロードすれば、実際にエンディングノートを書く
こともできますよ!(^^)!

ダウンロードされた方は、是非、ご感想を書いてくださいませ。

よろしくお願いいたします<m(__)m>

============================================

 

◆ダウンロードの方法

①kindle(キンドル)のアプリをダウンロードしてから、
②電子書籍を購入します。(アプリをダウンロードしないと、本が読めません)

 

①kindle(キンドル)のアプリをダウンロードします。

iPhone, iPadの方 → App Store からダウンロード

android の方 → Google Play からダウンロード

パソコンからダウンロードの方 → こちらのページからダウンロードしてください。
(iPhoneのダウンロードの説明の後に詳しく書きます。)

 

 

以下、iPhone で説明させていただきます。

下記、赤丸で囲まれたApp Store をクリックします。アプリのある場所を探してくださいね。

iphoneの画面

 

 

App Storeがでたら、右下の検索をクリックして「キンドル」と入力する。

「検索」をクリック

 

「キンドル」と入力する

 

 

「キンドル」をクリックすると、下記画面が出るので、入手をクリック(画面では既にダウンロード済みですので、開くになっています)

 

キンドルアプリが追加される(黄色の丸で囲んでいる)

 

 

②キンドルで電子書籍を購入します。

こちらをクリックすると購入画面がでます。1-clickで今すぐ買うをクリックする。

値段が書かれていますが、キャンペーン期間中は無料と書かれているはずです。

 

 

home画面に戻ってキンドル(黄色の丸)をクリックすると、電子書籍がダウンロードされています。

キンドルアプリをクリック

 

 

電子書籍をクリックして、右から左にスクロールして読んでいきます。文字の大きさも調整できるので、目の悪い方も読みやすいですよ。

 

 

 

次にパソコンのダウンロードの方法を書きます。(レビューを見ると、評価が分かれているようです)

こちらのページをクリックします。

window版かmac版かを選択し、クリック

 

「注文を完了する」のボタンをクリック

 

 

「実行する」をクリック

 

 

ログイン画面が出てくるので、アマゾンアカウントを持っている人は、入力してログインする。

アカウントを持ってない人は、アマゾンアカウントを作成してからログインする。

ログインすると、電子書籍がでてきますので、クリックして右から左にスクロールして

読んでいきます。

 

電子書籍は初めてという方も、是非、トライしてくださいね。

若さを保つコツは、チャレンジです!

 

最期にもう一度、読まれた方は、レビユ―(ご感想)を是非書いてくださいませ。

レビユ―の書き方は次のページをご覧ください。

よろしくお願いいたします。